「逮捕起訴」 一覧

【人質司法を体験】留置場に1年勾留される

2017/12/23   -逮捕起訴

ついに掛け子のことが警察にバレてしまい供述を始めた私でしたが、ここからが地獄でした。黙秘せずに取り調べに応じていれば、すぐに取調べも裁判も終わると思っていたのですが、なぜか1年以上留置場に勾留されたの ...

【負の連鎖】掛け子の事がバレた

2017/12/22   -逮捕起訴

捜査機関のやり方に腹が立っていた私でしたが、一刻も早く裁判を終わらせたかったので、供述できる部分についてはどんどん調書を作成していっていました。 このままいけば執行猶予で出られるなと余裕が出てき始めた ...

【誤認逮捕】黙秘をしていたら周りの友人が逮捕される

2017/12/21   -逮捕起訴

共犯の供述調書を参考に供述を始めた私でしたが、不動産屋が逮捕されてまた黙秘の状態に戻ってしまいました。   刑事は取調べを少しでも進めるために、私が黙秘している不動産屋以外のことについて話を ...

供述を始める

2017/12/20   -逮捕起訴

初公判が終わった数日後に、弁護士から郵送で共犯の供述調書などの証拠書類が届きました。その共犯の供述調書を見て話の辻褄が合うように供述を始めました。   共犯によるチンコロで警察にバレているの ...

裁判について〜初公判〜

2017/12/19   -逮捕起訴

逮捕されてからずっと黙秘し供述をしてこなかった私ですが、再逮捕の後ついに起訴されてしまいました。 弁護士と話をした結果、掛け子のことはバレていなかったので、出し子を斡旋したことだけは認めて供述をするこ ...

【人質司法】日本の司法の問題点 なぜ人質司法と言われるのか

2017/12/18   -逮捕起訴

人質司法という言葉は聞いたことがあるけど、詳しくはわからないという人もいると思うので、実際に長期間の勾留をされた経験のある私の意見も含めて説明しようと思います。    人質司法とは 被疑者が ...

再逮捕の後ついに起訴される

2017/12/17   -逮捕起訴

ついに再逮捕されてから勾留延長期限の20日間が過ぎる当日がやってきました。   私は起訴されるのか釈放になるのかどっちだろうとソワソワしていました。この日も朝から取調べがあり、取調室の中で結 ...

まさかの再逮捕

2017/12/16   -逮捕起訴

最初に逮捕されてから20日間の勾留延長をされた最後の日、私は釈放される気満々でした。 午前中には裁判所からの書類が届いて釈放かなと思っていたのですが、届いていないみたいで何の言い渡しも受けませんでした ...

本格的な取り調べがスタート

2017/12/15   -逮捕起訴

留置場生活の3日目(送検後)からが取調べの本番です。いよいよ事件について色々聞かれます。勾留延長が決まった昨日から数えての20日間(正確には10日ごとに延長されます)の間がとりあえずの勝負です。 私は ...

【検察庁送致】留置場生活2日目検察庁へ送検される

2017/12/14   -逮捕起訴

留置場生活2日目のこの日は取調べがなく、検察庁へ送検されました。これは逮捕されてから48時間以内に検察官に身柄を移さないといけないからです。   このことを検察官送致(送検)と言います。そし ...

Copyright© 刑務所から出所した元詐欺師 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.