逮捕起訴

留置場生活1日目と1日の生活の流れ

投稿日:

留置場での生活の1日目、まず起きて逮捕されたことが現実だったことを再確認させられます。オレオレ詐欺をする生活にいくら疲れていたとはいえ、やはり自由を奪われる生活を送るのは嫌でした。特に最初の頃は辛かったです。


留置場での生活の流れは、朝6時30分に起床し布団を畳んで居室の鍵が開けられたら布団をしまいます。そしてそのまますぐに歯磨き洗面を済ませます。

 

終わり次第居室に戻り、点検を受けて朝食が届くのを待ちます。7時に朝食が居室の食器口から入れられたら食べて、食べ終わったら食器口に戻します。

 

この留置場で出て来る食事ですが、各警察署が近所の弁当屋さんに予算内で注文しているので、そのクオリティは警察署によって様々です。私がいた警察署はひどくはありませんでしたが、美味しいと感じることはありませんでした。

 

居室の中にはテーブルも椅子も何もないので、ビニール製の畳の上でご飯をたべることになります。檻の中に入れられた動物みたいな扱いです。

 

食べ終わると1日30分の運動の時間です。運動とはいっても外に出られるわけではなく、建物内の少し広いベランダみたいな所に行けるだけです。この時間の時に爪切りをすることになっています。以前はこの運動時間内に成人であればタバコを吸えましたが、今はもう吸えなくなりました。喫煙者は禁煙に慣れるまできついです。

 

運動が終わると12時の昼食までは、事件の取調べが終わっていない人は取調べです。もちろん昨日逮捕されたばかりの私は取調べがありました。昼食後の13時頃からも取調べがありましたし、17時の夕食の後の18時からも取調べでした。

 

この最初の取調べでは、検察に送る身上調書などがメインになります。事件についてはあまり聞かれません。こういう調書を何種類か作成して初日を終えました。

 

21時に就寝になるのでその前までには夜の取調べは終わり、歯磨きと洗面、そして布団を敷いて寝ます。ここまでが大体の1日の流れです。

 

 

入浴・洗濯について

 

 

入浴は週に2回(夏も冬も同じ)あるのですが、運動が終わった人から入ります。この時に洗濯もしますので、着替えも基本的に週2回までしかできません。不衛生ですよね。でも不思議とこれも慣れたら平気になってきます。環境に順応する力ってすごいです。

 

 

自費での購入について

 

 

逮捕されてから刑が確定するまでは、未決の扱いになるので自分のお金を使って、購入リストに記載されているものであれば基本的に何でも購入することができます。

 

この購入できる物も各警察署によって業者が違うため違うのですが、私がいた警察署ではメインが、

 

  • クリームパン
  • あんぱん
  • メロンパン
  • カツ丼
  • 親子丼

 

飲み物が、

 

  • 牛乳
  • コーヒー牛乳
  • フルーツ牛乳

 

お菓子が、

 

  •  ポッキー
  •  じゃがりこ(サラダ・じゃがバター)
  •  ビスコ
  •  チップスター(うすしお)

 

でした。このラインナップ良いか悪いかで言うと、悪いです。もっと種類が豊富で美味しい食事とお菓子が揃っている警察署もあります。私がいた警察署が田舎だったこともありショボかったんだと思います。

 

また、食べ物以外にも書籍を買うことができます。

 

この自費購入は1週間毎に受付があるのですが、1週間に3冊までという決まりがありました。食べ物は制限がなかったです。

 

私は美味しくない食事を取って更にストレスを溜め込むのが嫌だったので、基本的に3食全て購入していました。

 

 

面会について

 

 

弁護士や親族、友人知人との面会はどうなっているのかというと、接見禁止がつけられたら弁護士以外とは面会することができません。たとえ親族であってもです。

 

私の場合はこの留置場生活初日に私選弁護人の弁護士が来て面会をしました。弁護士との面会に限って制限時間はありません。これは国選弁護人の場合も同様です。

 

親族や友人知人との面会をするためには接見禁止を解除してもらわないといけませんが、基本的に取調べが終わるか終わりに近づくまでは解除されません。

 

ただし親族であれば事件に関係ないので、弁護士に書類を提出してもらえば解除されます。ただ弁護士以外の一般の人との面会は15分ですのでゆっくり話せません。

 

この面会の時に書籍や衣類など差入れすることができます。

 

このように留置場生活は最低限の生活レベルですので、慣れるまでが本当に孤独で辛いです。私は毎週弁護士が面会に来てくれたのでよかったですが、なかには面会に来ない人もいたのでその人はもっときつかったと思います。


 

-逮捕起訴

Copyright© 刑務所から出所した元詐欺師 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.